JP(芸人)がかっこいいと話題!ものまねの守備範囲や出演番組は!?

芸能

ダウンタウンの松本人志さんのモノマネで話題になっているモノマネ芸人、JPさんが2022年5月2日放送の「しゃべくり007」に出演します!

最近は様々な番組に出演しており、その姿を見かける機会も多いのではないでしょうか。
そんなJPさんですが、普段はモノマネのため、対象者に寄せるメイクをしており、素顔はあまりわかりませんが、 実は結構なかっこよさなんだとか。

また、松本人志さん以外にも、 モノマネの守備範囲が広いようです!

今回は、そんなJPさんについて迫っていきたいと思います!

よろしければ、最後までお読みください!

スポンサーリンク

 

プロフィール

名前:前坂 淳平(まえさか じゅんぺい)
生年月日:1983年7月31日
年齢:38歳
出身地:滋賀県
身長:183cm
血液型:O型
所属:研音

幼少期からモノマネが好きだったそうですが、 元々は声優や芸人に憧れていたそうです。2002年にモノマネタレントとしてデビュー。10年後にダウンタウンの松本人志さんのモノマネなどで徐々にテレビ出演できるようになり、現在ではモノマネグランプリの常連です!

所属する研音は俳優や女優が大半を占めている中、 唯一のものまねタレントです。

ちなみに、彼女や結婚の噂はなく、まだその予定はないのかもしれません。

幼少期から好きだったものを仕事にできるまで長い時間をかけて努力をしてきたのではないかと思います。その下積み時代の苦労が、現在花咲いているような感じがしますね!

素顔がかっこいいと話題に!

テレビ出演時はモノマネ対象の人に似せるため、素顔はなかなか見ることができませんが、実際はかなりかっこいいんだとか。

実際の写真がこちらです!

https://images.app.goo.gl/nGGuucMqykmA9LxT9

確かに、爽やかでかなりかっこいいですよね!学生時代は結構モテたのではないかと思ってしまいます。

では、実際にモノマネをしている時の顔も見てみましょう!

https://images.app.goo.gl/Gq8DVhAUKUTRJ9vv8

先ほどの素顔の名残はあまり無いように見えますね!絶妙に特徴をとらえているからかもしれません。

このルックスを生かしてか、芸人以外にも、 ドラマや映画への出演経験もあります!また、ご存じの方もいるかと思いますが、タウンワークのテレビCM「偽神様」役でも出演しています!

素顔、モノマネの両方の強みを生かして今後はテレビやメディアへの出演回数ももっと多くなっていきそうですね!

スポンサーリンク

 

こんな人までできる!?JPのモノマネ守備範囲は?

ダウンタウン松本人志さんのモノマネの印象が強いJPさんですが、その守備範囲はどれほどなのでしょうか。

調査したところ、その数はなんと 100種類以上に上るようです!それも芸人の範囲にとどまらず、歌手、スポーツ選手、俳優などバラエティに富んでいます。

各ジャンル数人ずつ紹介します。

◯歌手
・GACKT
・西川貴教
・長瀬智也 他多数

◯スポーツ選手
・ダルビッシュ有

◯俳優
・城田優
・香川照之
・山崎育三郎 他多数

◯芸人
・松本人志
・明石家さんま
・石橋貴明
・中川家 礼ニ
・川島明
・椿 鬼奴 他多数

JPさんのYouTubeチャンネルがありましたので貼っておきます!

このような人のモノマネ以外にも、 動物の鳴き声や効果音などの声帯模写も得意となんだとか。
100人を超える有名人から、身の回りの事象まで、モノマネできないジャンルは無いのではないかというほどの守備範囲の広さを誇りますね!

人や物の特徴の捉え方、モノマネを見た人が思わず「わかる!」「似てる!」と言いたくなるようなつぼの抑え方など、卓越したセンスがあるのだと思います!

レギュラー番組はあるの?出演番組を紹介!

知名度も人気も上昇気流に乗っているJPさんですが、現在レギュラー番組はあるのでしょうか。また、これまでどのような番組に出演してきたのでしょうか。

結論から言うと、現在レギュラー番組は持っていないようです。しかし、 モノマネグランプリには度々出演していたり、上記のようにYouTubeチャンネルで投稿するなど、そのモノマネを楽しめる機会は多くあります!

また、2022年1月30日放送の『ワイドなショー』では、新型コロナ感染者との濃厚接触の疑いがあり番組を休むこととなった松本人志さんがTwitter上でJPさんを代役として指名し出演したことが話題にもなりました!

テレビ、YouTubeなど出演の場を着実に広げ、活躍の基盤を固めつつあるように思います!

スポンサーリンク

 

まとめ

モノマネに関しての類まれな才能を持ち、また努力を重ね人気が右肩上がりのJPさん!

今年はますますその才能に磨きをかけて、お茶の間、YouTube視聴者などに笑いや楽しいひとときを提供してくれることを期待しています!

ここまでお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能
kenkentrip1122をフォローする
青空トピック研究所

コメント

タイトルとURLをコピーしました